これから始める場合は|システム導入と会社売却で会社をステップアップさせる

システム導入と会社売却で会社をステップアップさせる

MENU

これから始める場合は

女の人

店舗を探す

すでに何店舗かのカフェを開業していて、さらにそれらの売り上げが好調というのであれば、新たな店舗は一から建てるところから始めると良いでしょう。ただ、カフェを開業するのが今回が初めてであれば、居抜きと呼ばれる物件を選んでおくことをおすすめします。まず、カフェに限らずいろんな店舗を開業するためには、テーブルや椅子はもちろんですが、それ以外にも必要なものが多く、すべて揃えるためには時間も費用もかかります。その点で言えば、以前にもカフェを開業していた建物なら、キッチンなどもそのまま使用できますし、場合によっては食器も使いまわせるため安上がりです。必要とあればリフォームをすれば良いですが、それを差し引いてもお得であるのは間違いありません。

ノウハウを教えてもらう

どこかのカフェに働きに行って、そこでいろんなことを勉強するのも良い方法ですが、接客や飲み物の作り方を教えてもらえる程度で、開業に必要な知識までは学べないことが多いです。では、まったくの初心者がカフェを開業するためには、一体どうすれば良いかというと、フランチャイズ契約をしてみるという手があります。ロイヤリティを支払うだけで、カフェを開業した後でも指導してもらえる上に、サイフォンやコーヒー豆などを格安で購入できたりもします。そして何よりも、有名企業と契約しておくことで、宣伝しなくてもお客さんが来てくれるという恩恵が受けられるのです。早く始めたい、自分だけでやる自信がないのであれば検討しておきましょう。